BROG

KING PAPA

名古屋B級グルメを代表する焼きそば専門店「KINSOBAR」のオーナーとしてコテを握る一方で、Reggae Deejay 「KING PAPA」としてマイクも握り、日常にあるリアルな感情を歌に込める。ソースの様な濃い一枚に仕上がったファーストアルバム「BAM BAM」は彼のキャラを存分に生かした喜怒哀楽が詰め込まれている。

東海三県ヤキソババトルで優勝しB級グルメの頂点を極め、東海Reggae Deejay トーナメントでも初代チャンピオンに輝きReggaeと焼きそばの融合を果たす。野外フェス「Reggae X-Plosion」や「FRESH AIR」等ビッグイベントの出演を次々こなし「Green Massive」では司会も務め、そのキャラクターに磨きをかけると共に名古屋の居酒屋「ごみ酉」のCMソングや

障害者支援センターのテーマソングを歌う等幅広く様々な人の心にメッセージを残している。

0コメント

  • 1000 / 1000